CALENDER

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

CATEGORIES

archives

WELCOME

新秋津キリスト教会のブログへようこそ。 初めての方はまずカテゴリー内の「最初にお読み下さい」をご覧下さい。
2020.07.16 Thursday

7/19 牧師の書斎からNo.16

0

    牧師書斎からNo.16

    2020年7月19日

     

    「あなたがたの中に苦しんでいる人がいれば、その人は祈りなさい。喜んでいる人がいれば、その人は賛美しなさい。あなたがたのうちに病気の人がいれば、教会の長老たちを招き、主の御名によって、オリーブ油を塗って祈ってもらいなさい。信仰による祈りは、病んでいる人を救います。主はその人を立ち上がらせてくださいます。もしその人が罪を犯しているなら、その罪は赦されます。ですから、あなたがたは癒されるために、互いに罪を言い表し、互いのために祈りなさい。正しい人の祈りは、働くと大きな力があります。」ヤコブの手紙5:13−16

     

    この間のオンライン礼拝の終わった後で、祈り会に参加するために数名がZoomに残っていました。新秋津キリスト教会としては、5ヶ月ぶりの祈り会でした。30分以内に終わったのですから、大きなことが起こったとは言えません。ただ、教会の兄弟姉妹たちと共に神様に向かって祈りを捧げることができたのは、よかったです。感謝です。教会のために祈ること、お互いに祈り合うこと、その恵みを感じました。

     

    私たちの信仰生活、教会生活において、祈りは欠かすことのできないことです。定期的に祈ることもあれば、特別な必要に応じて祈ることもあります。一人で祈ることもあれば、他の信仰者と共に祈ることもあります。そのような祈りを捧げるのは、私たち人間は自分だけで、あるいは自分たちだけで、信仰の歩みを続けることができないことを認めるからです。いつも神様の憐みと助けを必要としている訳です。

     

    ヤコブは、この上の箇所で、祈りを進めました。病気について、「祈りなさい」と書きました。そして一人で祈るだけではなく、教会の長老たちや他の信仰の仲間に祈ってもらうことも大事だ、と教えました。正しい人(つまり神様と良い関係を持っている人)の祈りは効果的だよ、とも言ったのです。

     

    そして不思議なことで、そのような祈りによって病人は癒されるだけでなく、その人の罪も赦される、ということまで書きました。ここに罪と病との関係があることが分かりますが、これは日本語の「病は気から」と少し似ているでしょうか。しかしキリスト者にとっては、もっと深いことが含まれていると思います。自分の力だけでは病気は癒されないことはよくありますね。お医者さんの助けが必要です。同じように、自分の力や知恵によって自分の罪の問題を解決することができません。

     

    神様から与えられる罪の赦しが必要です。そして、他の人の祈りや慰めの言葉によって罪の赦しの確信が与えられます。ですから病にせよ、罪の問題にせよ、互いに祈りあって、励まし合っていこうではありませんか。


    2020.08.11 Tuesday

    スポンサーサイト

    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -