CALENDER

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

CATEGORIES

archives

WELCOME

新秋津キリスト教会のブログへようこそ。 初めての方はまずカテゴリー内の「最初にお読み下さい」をご覧下さい。
2019.06.23 Sunday

2020/2月の教会スケジュール

0

    新秋津キリスト教会 日曜日の聖日礼拝:10:30〜12:00 

    礼拝は、入場無料・事前予約不要ですので、どなたでも、ぜひお越しください。

     

    2020年2月2日

    説教「神に愛されて」

    聖書箇所:ヨハネの手紙1 4章7〜12節

    説教者:ギャリ―・カールソン師

     

    2020年2月9日

    説教「キリスト者の祈り

    聖書箇所:コロサイ 4章2〜4節

    説教者:臼井勲師

     

    2020年2月16日

    説教「神の愛に頼って生きる

    聖書箇所:ヨハネの手紙1 4章13〜21節

    説教者:ギャリ―・カールソン師

     

    2020年2月23日

    説教「まず神の国と神の義

    マタイ 6章25〜34節

    説教者:勝本正實師

     

     

     

     

     

     


    2019.04.28 Sunday

    新秋津キリスト教会のホームページへようこそ

    0

      新秋津キリスト教会のホームページへようこそ

       

      新秋津キリスト教会は、JR武蔵野線「新秋津駅」のロータリーすぐ横にある、プロテスタントの教会です。

      また、西武池袋線の「秋津駅」からも徒歩5分です。教団は「聖契キリスト教団」という教団に属しています。

      その特長は:

       ・ 交通の便が良い事・・・新秋津駅から徒歩1分、秋津駅から5分です。

       ・ 素敵な会堂・・・ホームページ内の教会の写真をご覧ください。

       ・ 週日に各種集会がある事・・・ハングル教室、英会話、ゴスペル、

         聖書の言葉の習字、比較宗教の学び、障害者や家族の集まりなどが開催されています(詳しくは下記を)。

       

      皆様がキリスト教や教会に興味を持ってくださり、足を運んでくださることを願いつつ、ホームページを更新しております。

      どうぞ、ぜひ一度、当教会へいらしてください。下記の定期集会に興味をもたれた方は、教会までメールをいただけましたら、詳しい案内を差し上げます(あるいはご連絡なしで直接いらしてくださって結構です)。

      メール:akitsukk★gmail.com(★をアットマークに変えてお送りください)

       

      定期集会のご案内

      主日礼拝(メインの礼拝です):日曜日午前10:30〜12:00

      こどもの礼拝:日曜日午前9:20〜10:15

      インターナショナル礼拝リジョイス(若者が集っています。英語と日本語で礼拝):金曜日午後7〜

      ゴスペルの会(英語・日本語でゴスペルソングを歌います):火曜日午前10:00〜

      心の泉会(障害をもった方と家族の会):第3水曜日午前10:30〜12:00

      祈り会:水曜日午後2:00〜 

      韓国語教室:木曜日午後7:30〜

      聖書物語の学び(聖書の中の物語を詳しく学びます):第2、第4木曜日午前10:30〜12:00

      書道教室(聖書の言葉を中心に):第2、第4木曜日午後13:30〜15:00

      英会話教室:個別授業です。ご相談ください。

      *****


      2013.09.26 Thursday

      バイリンガルの夕拝が始まりました(毎週金曜日)Bilingual Evening Service

      0
        REJOICE! Multicultural Christian Gathering
        Every Friday, from 19:00
        バイリンガルの夕拝が始まっています(毎週金曜日19:00)
         

        REJOICE! is a monthly Christian gathering for those who like English and fellowshipping with people from different countries in a multicultural atmosphere. Connect with us at a mini-worship service and a potluck party.

        We hope and pray that you would rejoice always through REJOICE!
        When: Every Friday , 19:00-
        Where: Shin-Akitsu Christ Church
        Admission: Free. 
        Contact Joshua Park: Email: jpbyfaith21@gmail.com
        REJOICE! は、外国の方との交流やマルチカルチャーなスペースがお好きな方のために
        新秋津キリスト教会で毎週開かれている、英語&日本語ミニ礼拝&ポットラック(持ち寄り食事会)です。
        REJOICE! を通して、賛美にあふれた楽しい時間を分かち合いませんか?
        日時:毎週金曜日19:00-
        会場:新秋津キリスト教会 (JR武蔵野線 新秋津駅右折すぐ)
        無料、使われる言語はシンプルイングリッシュ&日本語です 
        主催:聖契キリスト教団 新秋津キリスト教会
        お問い合わせ Email: jpbyfaith21★gmail.com
        (★印をアットマークに変えてください)

        2012.10.04 Thursday

        障がい者の家族・ご本人の話し合いの場「心の泉会」開催中

        0
          新秋津教会では、心の病の方やその家族のための憩いの場・話せる場「心の泉会」を開催しています(毎月第3水曜日午前10:30より)。定期的に開かれますので、ご本人やご家族の方、自分の思いを語ることのできる場ですので、ぜひいらしてみてください。
          世話人 牧師・勝本正實(社会福祉士、精神保健福祉士、相談支援専門員)


          2010.06.10 Thursday

          人は死んだらどうなるか

          0
            人生儀礼について 


            人は死んだらどうなるか

             

             主イエスが死から肉体を持って復活されたとき、弟子たちは信じられず、また期待もしていなかった、と聖書は記しています。主イエスが前もって何度も死と復活を語っておられたというのに、頭でわかっていることと本当に信じていることとの問には距離があります。

             

             私たちの場合はどうでしょう。以前、日本のクリスチャンへの信仰に関するアンケート調査を思い出します。驚いたのは体の復活を信じると答えた方が半数を超えていたものの、みんなではなかったという点です。教会で聖書がそのまま語られていない事実があるのか、精神的・象徴的な意味にすりかえられてしまい、常識的な理解にとどめようとされているのかもしれません。体の復活を信じるということは、今も信仰を持つ者へのまじめな問いかけなのです。

             

            日本の国で霊魂の存在を信じる方は多くいても、自分の体の行く末を考える方はどれくらいいるのでしょう。以前、「人は死んだらゴミになる」という言葉を見かけました。退廃的で享楽的な生き方を象徴する悲しい表現です。昔の日本では死んでも「別人」、しかも「血縁」に生まれ変わることを期待し、特に小さな子どもはあえて家の近くに埋葬したようです。しかし一般には、遺体の復活を恐れ、縛ったり、ひざを折ったり、石を抱かせたりして埋めたようです。つまり、墓地は怖い所だと考えられていました。それは私たちの国では、生まれ変わりを願う信仰はあっても、体の復活は望まず、土に返すものであり、「別人」として生きたいと考えられていたからです。

             

             ところが徐々に時代がくだるに従い、遺骨に対するこだわりや墓への執着が増し、反対に見えない世界への関心が薄れてい造泙靴拭死んだら「あの世に行く」というより、「墓で暮らす」というような現実的な思いが強くなっています。墓に関する以前の暗さは消え、「死後のすみか」として、日当たり良好、風光明媚(ふうこうめいび)な場所を求め、墓の形や色や方向にこだわります。まるで、建売住宅を探している風景です。

             

            自分が見て経験していることしか信じられなくなっていく私たちに、復活のできごとは、「あなたは神のカを信じるか」と問いかけています。信仰は、私たちの常識や、私たちの経験以外にも真実があることを教えてくれるのです


            | 1/5PAGES | >>